私の夏休み
このごろBSで、イタリヤとかフランスの片田舎の暮らしが紹介される。
キッチンやリビングのインテリアを見るのがとても楽しい。
別に高価なものを置いているわけではない、でもとてもおしゃれ、

樹木きりんが「日本は狭いところにゴチャゴチャ物をいっぱい置いて」と
冷やかに、言うだけあって彼女の部屋はとてもシンプルでかつお洒落。
日本はいつのまにか消費文化に毒されてしまった。

日本も昔はシンプルで洗練された時代があったように思う。
そんなこんなに刺激されて1カ月の夏休みは1年ぶんの大掃除、
物が少ないと掃除がラク、風がよく通って涼しくかんじる。

もう8月も半分が過ぎてしまった、急がなくっては、
海外なんか行ってる暇はあらしません!
b0161162_1543126.jpg

[PR]
by en-minoh | 2011-08-17 15:48 | ころころエッセイ
<< 自家製ブドウ 続、だらだら >>