ツライ、、、
実はミイが帰って来なかったのです。
そりゃ野良の事ですからそういう事もあると思いますが、
ノミ取りの薬を首に一滴垂らしてからどうもおかしかったのです。

猫の事ほとんど知りませんので、詳しい人に聞いたり、ネットで猫の飼い方をみたり、そしてノミ取りは必要の意見ばかりだったので。
先月に一回目を施しました。


いつもより食欲は落ちて、元気が無かった気はしましたが、やがていつものペースを取り戻しました。

ところが二回目はどうも様子が変です。
ジイっと座って一点を見つめていて、食欲もなく、、、

そして帰ってこない日が、初めてです。
息子が調べたら、成分は農薬だという事で、人間の都合でとんでもない事をしてしまったのだという罪悪感に苛まれ続けました。

ただ祈るしかありません。
「お願い、ミイちゃんもう一度顔を見せて!」

それにしても、あの小さな存在がこんなにも重いものなのか、
これは年のせいもあるのだろうか?
柴犬のペペの時は、もっとカラッとしていたように思う。

このままずっと来なくなってしまうとほんとにツライ。

そして台風が通過しようとしていた雨の5月12日、こんな雨の中何処にいるのかなあと思いつつ重たい気持ちで夕飯の支度をしていると、かすかに「ミャー」と聴こえる?ミイの事ばかり考えているから空耳か?続けて「ミャー」「ミャー」と、いつも帰るルートではない玄関から雨に濡れてミイが飛び込んできた!

b0161162_15324832.jpg


私の膝に乗ってきて、ずっと寝ていた。
[PR]
by en-minoh | 2015-05-14 14:47
<< スッポリ セーフ >>