カテゴリ:ころころエッセイ( 167 )
水彩のひとり言
b0161162_16225459.jpg

b0161162_162326.jpg

b0161162_16225629.jpg

b0161162_16225685.jpg

b0161162_16225718.jpg

b0161162_16225716.jpg

b0161162_16225811.jpg

b0161162_16225975.jpg

b0161162_16225954.jpg

b0161162_1623056.jpg

b0161162_1623119.jpg

b0161162_1623182.jpg

b0161162_1623194.jpg

夫はグラフィックデザインを生業として50年、世の中はコンピューターに取って変わられ、夫は完全に落ちこぼれた。リタイヤーした今は誰憚ることなく、葉っぱの一枚、石ころのひとつを手で描いている。無造作に袋に放りこんでいるのを出してみると結構溜まっている。私は夫のなにも尊敬しないけど絵がかけることにおいて、辛うじて夫の存在を保っていると思う。
3月12日までギャラリーで展示しています。毎月描くオリジナルカレンダーをプレゼント。
庭のミモザもふくらみはじめました。
性格は悪いけど絵はなかなか良いので、アナログおやじのひとり言を聞きに来てやってください。
[PR]
by en-minoh | 2013-03-04 21:05 | ころころエッセイ
手作りは楽し!
白菜のつけもの
b0161162_1140243.jpg


干し芋
b0161162_1140395.jpg


乾燥生姜
b0161162_1140472.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-02-19 11:26 | ころころエッセイ
年、無関係。
なんかむかつく~~
もう70だよ、年関係ない、原因はある、でも言いたくない
BSのプロファイラで「クイーン」をやっていた
ロックはあまり興味なかったけれど、鳥肌がたった、
明日、クイーンを買いにいこ、
年関係ないよね!!
b0161162_22552318.jpg
b0161162_22554427.jpg
b0161162_2256115.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-02-13 22:58 | ころころエッセイ
お面
かれこれ20年くらい前のことらしい、
娘が京都の嵯峨野で「オカンとそっくりのお面を見つけた」と買って来たお面を見て
私は複雑な気持ちだった。「もうちょっと神秘的とちゃうか?」と言いたかったが、
滅多とない娘からのプレゼント、親ばかちゃんりんはずっと部屋にかけていた。
ふと、整体サロンの入口の壁にかけてみようとおもいたって、つんつるてんの頭に
稲穂と赤唐辛子を飾ってみた、いや~我ながらその思い付きには脱帽!!
その顔を見たら笑わずにはいられない、
ちなみに裏には、墨で「大笑い」と書かれている。
整体に来た方がみんな笑顔になりますように!!
20年の歳月を経て「大笑い」のお面はもっともふさわしい居場所にたどり着いたみたい。
b0161162_15401958.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-02-06 15:41 | ころころエッセイ
新メニュー
b0161162_12111795.jpg

カフェ「サルンポワク」で新メニュウの野菜サンドを食べました。
とても優しい味で、ほっこり。
パンも自家製天然酵母のてづくり、このキッチンからうまれます。
今日の飲み物は、「豆乳ココア」にしました。
クセになりそう!
b0161162_12111719.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-02-04 11:52 | ころころエッセイ
だんしゃりあん
断捨離」のDVDを貸してもらった。
いっとき世の中を賑わしている、モノを減らしましょう、のツールかなと思っていたが、
どうしてどうして、一匹オオカミのやましたひでこさん、これは、哲学ですね!
モノに埋もれていた時代から、かなりモノをソギおとしたつもりが、あと一歩というところで
躓いているのが私の現状、「断捨離」に終わりは無いそうで、ここでまた火がついた。

なんて気持ちがいいのだろう!!

外は今日も寒空だけど、ミモザの花芽もさらに膨らんできたし、玉ねぎも、芽を出した。
b0161162_11362282.jpg
b0161162_11364465.jpg
b0161162_1137846.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-30 11:39 | ころころエッセイ
なんかむかつく
b0161162_16204850.jpg
原因はいつも夫の理不尽、苦節40年、理屈が通じないのだから
ここは自分で解決するしかないということで、
池田さん家でランチ、今日ははじめて玉子丼を食べました。
地鶏かなとおもったら、宮崎の鳥で地鶏とブロイラーの中間の触感が味わえるそうな。
オーナーとおしゃべりしながら、プロの手さばきを感心しつつ、私のために作ってくれる、という
心地よさを味わいながら、

イライラむかつくときは、家のいらないものを整理するのに絶好のチャンス!
聞かないCDと読まない本をもって、ひなたBookさんへ、
いつも変わらない、穏やかなオーナーさん夫婦喧嘩と縁がなさそうな顔してる。
900円でかってくれた。そして、買ったCDと本が<900円>
なんてすばらしい!!世の中うまく回っている!あ~、すっとした。

むかつき解消のときも、機嫌のいい時もこのお店がほとんど隣同士というのが
良いですね。
b0161162_16211816.jpg
b0161162_16214459.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-25 16:24 | ころころエッセイ
ど根性バラ
去年の12月のはじめ頃に庭の掃除をしていたら、植木鉢の白いバラがうつむき加減に咲いていた。
冬空にとても清らかにさいているので4,5日そのままにしておいた。でも
だれも気付かないような咲き方なので勿体なくて家にもって帰った。
どうせバラのことだからすぐに散るだろうとおもっていた。ところが!
年を越し今日にいたるまで散らない、どういうこっちゃ、そして水を替えるとき
「あっ!」と叫んだ、「うわ~脇芽が出てるやんか!そしてなんとなんとなんと、
「根っこが出てる、白い根っこが~~」とまた叫んだ。
なんやねん、バラに芽がでたくらいで大げさな、と言わずともちゃんと顔に出てる
<夫どっこい>このバラの生命力かはたまた<テネモスの水のおかげか!
b0161162_2217644.jpg
b0161162_22172530.jpg
b0161162_22174951.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-21 22:19 | ころころエッセイ
ipad
ブログとメールとインターネットをやりたいといったら「大丈夫ですよ」と
ソフトバンクのお兄ちゃんが簡単そうに言った。これは、まっかっかなウソであった。
昨日、itunesとかいうソフトとかいうものをインストールとかいうものをするのに
1時から4時までかかって、結局「申し訳ありません、色々やってみたんですけど、珍しいですね」
とまるで「ゲテモノ」扱い、ソフトバンク、アップル、NTTとぐるぐるたらいまわしされ、
そのたんびに、「お電話番号をお伺いしてもよろしいでしょうか?」悪いちゅたらどないすんねん!
「お名前をフルネームでお伺いしてもよろしいでしょうか?」何回言わしたらら気ぃすむねん!
もう発狂状態、胸のあたりがむずむずしてくる。
応対はみんなとても丁寧、「サービス向上のため録音させていただきます」なんて、私が冗談のひとつでもいっても、のってこない、きっと録音されているから?お兄ちゃん達もマニアルで管理されているからストレスたまるやろな~、でもそれが当たり前になって不感症になることがもっと怖い。

朝起きると胸の筋肉が痛い、腰もいたい、
これは、pcの達人に頼むのがいちばん!もうすぐきてくれるはず!!
70からは無理をしないことにしたから。
b0161162_16345100.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-16 16:34 | ころころエッセイ
成人式
久しぶりに雨が降り、昼ごろ駅に行った。
着物姿の女の子がチラホラ、え~今日は成人式やった?
50年前は、15日だったはず、もしかして私は竜宮城帰り?
このごろなんか祝日がややこしい、覚えにくい。
50年前、私たちの成人式は着物をきる人はとても少なくて、スーツが多かったかな。
私はわざとパンツ(そのころはズボンとよんでいた)に白いとっくりのバルキーセーター
にポニーテールの髪型で自転車に乗って、市の公会堂に行った。
そこで配られた「成人式の記念に世界文学全集を」というチラシにその気になり
毎月1冊ずつ54巻ためた。どうやらためるのが目的だったみたいだ。
指紋もつかず、まっさらのまま確か図書館へ寄付したみたい。
紅白のお饅頭を頂いたっけ!半世紀まえ!迫力あるね~このひびき!!
b0161162_2334372.jpg
b0161162_2342554.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-14 23:06 | ころころエッセイ