<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
だんしゃりあん
断捨離」のDVDを貸してもらった。
いっとき世の中を賑わしている、モノを減らしましょう、のツールかなと思っていたが、
どうしてどうして、一匹オオカミのやましたひでこさん、これは、哲学ですね!
モノに埋もれていた時代から、かなりモノをソギおとしたつもりが、あと一歩というところで
躓いているのが私の現状、「断捨離」に終わりは無いそうで、ここでまた火がついた。

なんて気持ちがいいのだろう!!

外は今日も寒空だけど、ミモザの花芽もさらに膨らんできたし、玉ねぎも、芽を出した。
b0161162_11362282.jpg
b0161162_11364465.jpg
b0161162_1137846.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-30 11:39 | ころころエッセイ
なんかむかつく
b0161162_16204850.jpg
原因はいつも夫の理不尽、苦節40年、理屈が通じないのだから
ここは自分で解決するしかないということで、
池田さん家でランチ、今日ははじめて玉子丼を食べました。
地鶏かなとおもったら、宮崎の鳥で地鶏とブロイラーの中間の触感が味わえるそうな。
オーナーとおしゃべりしながら、プロの手さばきを感心しつつ、私のために作ってくれる、という
心地よさを味わいながら、

イライラむかつくときは、家のいらないものを整理するのに絶好のチャンス!
聞かないCDと読まない本をもって、ひなたBookさんへ、
いつも変わらない、穏やかなオーナーさん夫婦喧嘩と縁がなさそうな顔してる。
900円でかってくれた。そして、買ったCDと本が<900円>
なんてすばらしい!!世の中うまく回っている!あ~、すっとした。

むかつき解消のときも、機嫌のいい時もこのお店がほとんど隣同士というのが
良いですね。
b0161162_16211816.jpg
b0161162_16214459.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-25 16:24 | ころころエッセイ
ど根性バラ
去年の12月のはじめ頃に庭の掃除をしていたら、植木鉢の白いバラがうつむき加減に咲いていた。
冬空にとても清らかにさいているので4,5日そのままにしておいた。でも
だれも気付かないような咲き方なので勿体なくて家にもって帰った。
どうせバラのことだからすぐに散るだろうとおもっていた。ところが!
年を越し今日にいたるまで散らない、どういうこっちゃ、そして水を替えるとき
「あっ!」と叫んだ、「うわ~脇芽が出てるやんか!そしてなんとなんとなんと、
「根っこが出てる、白い根っこが~~」とまた叫んだ。
なんやねん、バラに芽がでたくらいで大げさな、と言わずともちゃんと顔に出てる
<夫どっこい>このバラの生命力かはたまた<テネモスの水のおかげか!
b0161162_2217644.jpg
b0161162_22172530.jpg
b0161162_22174951.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-21 22:19 | ころころエッセイ
ipad
ブログとメールとインターネットをやりたいといったら「大丈夫ですよ」と
ソフトバンクのお兄ちゃんが簡単そうに言った。これは、まっかっかなウソであった。
昨日、itunesとかいうソフトとかいうものをインストールとかいうものをするのに
1時から4時までかかって、結局「申し訳ありません、色々やってみたんですけど、珍しいですね」
とまるで「ゲテモノ」扱い、ソフトバンク、アップル、NTTとぐるぐるたらいまわしされ、
そのたんびに、「お電話番号をお伺いしてもよろしいでしょうか?」悪いちゅたらどないすんねん!
「お名前をフルネームでお伺いしてもよろしいでしょうか?」何回言わしたらら気ぃすむねん!
もう発狂状態、胸のあたりがむずむずしてくる。
応対はみんなとても丁寧、「サービス向上のため録音させていただきます」なんて、私が冗談のひとつでもいっても、のってこない、きっと録音されているから?お兄ちゃん達もマニアルで管理されているからストレスたまるやろな~、でもそれが当たり前になって不感症になることがもっと怖い。

朝起きると胸の筋肉が痛い、腰もいたい、
これは、pcの達人に頼むのがいちばん!もうすぐきてくれるはず!!
70からは無理をしないことにしたから。
b0161162_16345100.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-16 16:34 | ころころエッセイ
成人式
久しぶりに雨が降り、昼ごろ駅に行った。
着物姿の女の子がチラホラ、え~今日は成人式やった?
50年前は、15日だったはず、もしかして私は竜宮城帰り?
このごろなんか祝日がややこしい、覚えにくい。
50年前、私たちの成人式は着物をきる人はとても少なくて、スーツが多かったかな。
私はわざとパンツ(そのころはズボンとよんでいた)に白いとっくりのバルキーセーター
にポニーテールの髪型で自転車に乗って、市の公会堂に行った。
そこで配られた「成人式の記念に世界文学全集を」というチラシにその気になり
毎月1冊ずつ54巻ためた。どうやらためるのが目的だったみたいだ。
指紋もつかず、まっさらのまま確か図書館へ寄付したみたい。
紅白のお饅頭を頂いたっけ!半世紀まえ!迫力あるね~このひびき!!
b0161162_2334372.jpg
b0161162_2342554.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-14 23:06 | ころころエッセイ
楽しからずや70代
DVDを返しに行き、途中のイタリアンでランチした。
あとから入ってきた家族、3歳くらいの男の子と赤ちゃんを抱いた若いお母さん、
若い旦那は自分も食べながら、長男の口にもエサ?を放りこみ、赤ちゃんを抱いた
奥さんにも料理をごく自然に取り分ける。
「わが子育て史上、あんなシーンはなかったよね」と夫にいうと
「そうやな」と苦笑い、オヤ今日はやけに素直!
たまの外食のときは、私は左手に息子をがっと抱え、右手で「メシ」をかっこんでいた、
という表現が正しい、その点、娘はおとなしかったね。

いつも次に何をしないといけないか、が頭の中にあった60代まで、
今は頭の中を空っぽにすると、見えてくる風景が違って見える。

ヘップバーンの「おしゃれ泥棒」「麗しのサブリナ」なんてお洒落で可愛い!!あんな女優は
2度と現れないね。
「奇跡のシンホニー」5回みて元、取った!!

いままでとなんか違う70代!!
b0161162_929148.jpg
b0161162_9294538.jpg
b0161162_930390.jpg
b0161162_9302213.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-07 16:37 | ころころエッセイ
70の誓い
b0161162_2132596.jpg
70歳というと、立派な年寄りと言う気がします。
今はみんな元気なので、68や69といっても驚きませんね。
まだ誕生日が来ていないので69なのですが、そんな中途半端より70と言った方が
迫力があるじぁござんせんか。

70なので、今まで1秒の休みもなく働いてくれているわが肉体に感謝をこめて
今後無理をしないことを誓います。
夜は10時までに寝ます(もう寝てるけど)、腹八分目を心がけます(いっちやんむつかしい)
イヤなことはしません。できるだけナマクラになることを誓います。

なんだかワクワクしてきました!!
b0161162_21322463.jpg
b0161162_21324165.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-04 21:35 | ころころエッセイ
あけまして、、、、、
あけましておめでとうございます。
と挨拶するものの、なにが、どこが、かといって白けているわけでもなく。
こんなお正月気分の無いお正月ははじめて、
掃除もしたし、おせちも少しつくったし、元旦のお祝いもしたし、
今までと一番違うのは、決して無理をしなかったことかな、

3時ごろ聖天さんに初詣、裏山はとても穏やかな陽ざしに包まれていて
お不動さんが私にウインク!
電池で腰をふる獅子舞人形に釘付けの可愛い男の子、

今年、70歳の年明けはこんな風でした。
げ~~~70!!おそろしや~~
b0161162_22375328.jpg
b0161162_2238810.jpg
b0161162_22382415.jpg
b0161162_22383997.jpg

[PR]
by en-minoh | 2013-01-01 22:40 | ころころエッセイ