<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
コーナー作り
b0161162_2127275.jpg
そういえば、子供の頃から模様替えが好きだったなぁ!
きっと飽きっぽい性格のせいだろう。
模様替えをすると気分が変わってしばらくは機嫌がいい。替えたいと思えば、即、結果を見たくて、箪笥でも、冷蔵庫でもなんとかして動かしてしまう。
そしてこの行為は私の元気度と比例する。新婚時代、夫が帰って来ると、「今日はどこ動かしたん?」という平和な会話の日々もあったっけ、ハハハ037.gif
今はそんな
馬力もないけど、春めいて来たので、コーナー作りをしてみた。


b0161162_2127494.jpg

ヤヤヤ!うん、なかなか、ええやん❗️
一人で悦にいってて、しばらくは機嫌がいいでしょう010.gif

b0161162_1563164.jpg

[PR]
by en-minoh | 2014-03-30 21:03
余計なお世話
b0161162_11154761.jpg

このごろというより、かなり前から、特に電化製品にサービス過剰が目立つ。例えばウチのガスレンジ、頼みもしないのに、勝手に消える、しかも、さあこれからという時に、なんでも天ぷらする時、温度が上がり過ぎないようにするためやということらしいけど、「ほっといて」と叫びたい!復旧の仕方も教えてくれんと、電気屋さん「説明書をよく読んでください」大体説明書なんてわからんように書いてあるから。
さあこれから、という時に「ぴーぴー
ぴー」と鳴ってスッと消える、「チョット待ち」といえども無視。どんだけ腹たつか020.gif洗濯機も機能イッパイついてるけど迷路に入るだけやし、洗って、絞って、干すだけで充分やのに。
もひとつようわからんのが「抗菌」グッズ、歯ブラシ、まな板、??etc、、得体の知れない物に年金は使わない。
機能が多過ぎる。
売れるから作るのでしょうか039.gifわからん世界です。
[PR]
by en-minoh | 2014-03-26 10:51
吉川裕子の世界
b0161162_1344968.jpg
せっかく暖かくなった悦びもつかの間、さむ〜い。
ギャラリーの階段を登ると目に飛び込んできたのは灯り!陶器と硝子の織りなす世界。
b0161162_1345027.jpg

b0161162_1345089.jpg
しばらく動けなくなりました。穴を空けた陶器に一つずつガラスをはめこんでいく気の遠くなるような世界!
b0161162_1345166.jpg

b0161162_1345217.jpg
作家の吉川裕子さんは、東京の国分寺から来て下さいました。
普段は「縁、SAKKAZAKKA」に常設されています。


b0161162_1345261.jpg

b0161162_1345350.jpg

b0161162_1345435.jpg

b0161162_1345530.jpg

イタリアの各地を旅しながら工芸に触れ
古くなるほど美しくなってゆくものを沢山見て感銘をうけたそうです。
私達、人間もかくありたいものですが、、、、


豊かな感性をいつまでも、これからの活躍が楽しみな吉川裕子さんの「じゃあにい」展
見なくちぁ、損よ010.gif
[PR]
by en-minoh | 2014-03-21 12:25
靴のこと
b0161162_11585433.jpg

梅田に出ると、若い女性がおそろしく高いヒールを履いていて、しかもヘッピリ腰ではなく颯爽と歩いてるのに驚かされる。うーん時代は変わったねえ!
OL時代なんとかストッキングを履かなくてもいい職場はないかと真剣思った。
今、整体をやっているとそれは身体が求める正しい感覚だったようだ。
靴に無理やり足を合わせていたから腰も痛いし、外反母趾にもなった。
合う靴に出会うのも大変、いくら高くても、ブランド品でも駄目なものは駄目で、しかも厄介なのは、履いてしばらく歩いてみないと分からないということで。つくづく日本の風土には下駄、草履が合ってるのだと思う。
そういえば中学生の時、高下駄を履いて学校に行っていたことがあった。
その頃、自転車は一家に一台、ママチャリなんかなく大人の男乗りしかなかった、足が届かない私はなんとか自転車に乗りたくて思いついたのが高下駄を履くということだった。
なんだかあの頃のお転婆ぶりを思い出し笑えてきます。

靴はようやく合うのが2足見つかった。
お洒落より自分の身体が大事。
今の若い女性が少し年を取ったとき腰に支障をきたさへんかな?と老婆心がもたげるが、「体よりお洒落が大事」という年頃は「オバハンうるさいわっ」で片付けられそう、な勢いのハイヒール!
[PR]
by en-minoh | 2014-03-18 10:24
華ある人
b0161162_22165830.jpg

ミモザをいけて台所でゴソゴソしていたら息子が誰か人を案内してきた。
あれ!「箕面出身の劇団四季の団員の坂本剛さん」ではありませんか。
いま「ライオンキング」に出ているとか!一度も見たことないけど。
b0161162_22165946.jpg


劇団生さんは700人くらいいるそうでその中で役を得るのは大変やね〜
剛さんは15年くらいになるそうだ。

初めて新井さんが剛さんをcafeに連れて見えたとき後ろ姿からもオーラがビンビンでびっくりしたのを思い出す。
定年はないそうで末長く活躍して欲しいですねえ。
b0161162_2217028.jpg

b0161162_2217059.jpg
寒い日、華ある人の登場で年寄り2人のお寒い部屋が急にポカポカ003.gif隣で嬉しそうにわらってるの誰やろ?
[PR]
by en-minoh | 2014-03-13 21:57
酸味がなくっちゃ!
b0161162_20232596.jpg

この頃の果物はやたら甘くて気に入らなぬ021.gif苺、りんご、梨、蜜柑、とにかく甘い。おーい酸味はどこ行った!腹が立つ、私は紀州の出で子供の頃バケツにイッパイ入れられていた蜜柑を友達とおしゃべりしながら全部食べてしまってかなり母に叱られた。
その時の蜜柑は酸味と甘みのバランスがとても良かったのである。
この頃は漬物まで甘い、腹が立つと身体に悪いのでもう買わない。

嫁がくれたこの伊予柑は無農薬で久し振りに酸味のバランスが良くて美味しかった。
欲をいえばも〜つと欲しかった028.gif
[PR]
by en-minoh | 2014-03-09 20:07
春は窓ぎわまで
b0161162_98333.jpg

今日はまた寒い!
昨日の神戸も寒かった。
寒いと動きたくない、洗濯物を干すのがイヤになる、冬眠したい。014.gif
トイレにも行きたくない、誰か代わりに行ってくれないかしら?
で、いよいよ決心してベランダの窓を開けたら、「わあっ!いつのまにかミモザが003.gif
b0161162_9849.jpg

[PR]
by en-minoh | 2014-03-04 08:52