どう、迫力あるでしょ!


    縁の前庭にある柿の木が今年も実をつけました。カラスにやられる前に

    収穫しました。この頃の若いモンは、あまり柿を好まないとか、理由は、

    剥くのが面倒とか,食感が気にいらんとか、なんて勿体ない,柿には栄養

    があり二日酔いや、口臭にきくとか、昔から<柿が赤くなると医者が青く

    なる>
っていわれたもんや。

    なにより日本の秋の空には柿がとてもよく似合う。

    鳥たちの分は残してあるよ。カラスも鳥やけど、、、、、、ね。
b0161162_20403450.jpg

[PR]
# by en-minoh | 2009-10-28 20:43 | ころころエッセイ
タプタプタレーノ


   澄み切った秋空の下、テラスから流れる歌声は、今日からギャラリーで

   展示が始まる渡辺真美さんの仲間、<タプタプタレーノ>の皆さん、会員

   の条件は、体のどこかに、タルミがあること、だって。面白すぎるやないの!

   好きやわこんなん。でもコーラスはとても洗練されていて然も暖かい。

   3fの森内さんも、なにごとかと、道ゆく楠本さんの、おばあちゃんも足を止め

   (心が洗われる)と喜んでくれた。

   もっと沢山の人に聴いてもらいたかったけれど、とにかく歌うことが楽しいと

   いう気持ちがいっぱい伝わってきた、その場に居合わせた全員で<もみじ>
b0161162_23275611.jpg

   を合唱!
[PR]
# by en-minoh | 2009-10-15 23:29 | ころころエッセイ
今日は鍋にしよう!

 

   朝、夕めっきり冷えてきました。こんな時は迷わず(鍋)

  と言うより苦しい時の鍋だのみ

  益子から可愛い土鍋が届きました。

  なんだか<おじや>というより<リゾット>という方が似合いそうな?
b0161162_1672655.jpg

[PR]
# by en-minoh | 2009-10-11 16:20 | 「縁」の商品紹介
まわれ右


  
b0161162_15174816.jpg
 出かける時、まわれ右をしてスリッパを脱ぐ,帰って来た時、まわれ右して靴を脱ぐ

   たったそれだけの手間で、玄関の履物は、いつも履きやすい方向をむいている、

   という事に今頃気がついて、夫に言ってみた。<そうやなー>って拍子抜けする

   ほど素直に賛同する。どないしてんやろ?

   お互い使いふるした脳細胞である、どちらが先に身につけるか、

   とりあえず、ドアに張り紙をした。


         まわれ右、、また仕事に行ったりして。
b0161162_15183256.jpg

[PR]
# by en-minoh | 2009-10-04 15:26 | ころころエッセイ
サンマにぴったり

    
     秋刀魚のおいしい季節、夫は、半分に切ると怒るのです。
     
     <きれいな形してるのに>って、難儀やでーいつも丸い洋皿に入れて、私は

     <場所とるし、なんか変>とブーたれていました。ところが益子に行った時、

    ” 秋刀魚皿”という細長いお皿を見つけ思わず買ってしまいました。

     ほんまにピッタリ収まるのです。世の中には同じような所にこだわる人が

     いるんやね、きっと気むずかしい人やろね。


             粉引き秋刀魚皿 ¥2100-
b0161162_17175779.jpg

[PR]
# by en-minoh | 2009-09-28 17:18 | 「縁」の商品紹介