読書タイム
結局、本は新幹線の中で読むことが多い、、普段は雑用に追われ、夜になるとグッタリ、寝てしまう。
b0161162_19245626.jpg
認知症の本は、3冊目だけど大体同じような内容だと思う。
急がせる、強制する、叱るはよくないことの3原則みたい。
それをやったとしても、いい結果は生まれないていうことは、やっているうちに分かってくるというもんだ。

如何に、相手のペースに巻き込まれないか、それが重要。
結局、自分との闘いやね。

[PR]
by en-minoh | 2018-05-07 19:20
<< 地図の読めないオンナ 小、小旅行 >>