テレビの見過ぎ?
とはいえ、日々認知の難しさを痛感することの繰り返し、なにかしなければと思うらしい、今さらやめて欲しい、なにもしない事のほうが余程有難いという事が通じない、難義なこっちゃ、なのですよミイ、助けてよ。
b0161162_23121944.jpg

今日はデイの無い日で、取り敢えず朝の庭掃除を手伝い、「やった!」気分で機嫌が良かった、アホらし。
夕方、テレビを見ようとリモコンを探すが、無い、またか⁉︎
この頃夫は画面の裏のスイッチを触る、何処でどう覚えてたのか、私は完璧あたまに血が上った‼️
b0161162_23375378.jpg
言っても無駄な事と解りながら
「なんでこんなことするんよ、ええ加減してよっ」怒鳴った。「オレ知らん」返って来る答えも解りつつ、言わずにいられなかった。
そこへ来客、しばらく話をして部屋に戻ってビックリ、真っ暗、そして洋服を着たまま、眼鏡をかけたままベッドに寝ている。
b0161162_23550421.jpg
なんかぞ〜っとした、なにをしでかすか解らないその不可解さに、身の危険を感じた。目眩持ちの夫に腕力は負けない、でもお風呂に入る時は鍵が無いので突っ張り棒で扉を支え、寝るときは棒を2本枕元に置き、ちょっとテレビの見過ぎかなと可笑しくなってきた。
b0161162_00100685.jpg
さて、翌朝夫は清々しい顔で、あろうことか口笛を吹いている。
認知の人には怒ったらアカンと聞いていたけど、、、まだまだ修行が足りませぬ。

[PR]
# by en-minoh | 2017-11-30 23:04
さて、なにから始めましょう


曲りなりにも、夫のいない極楽から四六時中いる地獄へ転落した私、このしんどさは矢張り同じ経験をした者しか解らないと断言できる。
他人さんに理解して貰おうとは思ってはいないが身内には解って欲しいと思う。
子供達にもそれなりに出来る事をしてくれるが、夫は表面的には全く認知症とは解らない。これは一緒に生活を共にしないと解らないと思う、私と同じ立場の人間がみんな味わう苦しさである。
b0161162_20124677.jpg
しかし、ここでその苦しさに捕まってしまうとツブレルのはワタシ。

クソっ負けてたまるか! 
誰に?
自分にです。


毎日家にいるようになって、デイサービスに週4回行くようになった。
漸く行く事に慣れて来たのか、明日ポラリスさんお迎え9時、と言っても以前のように、ポラリスてなんや、みたいな事は言わなくなり、すんなり受け入れるようになった。
それどころか、綺麗にしようとたいしてない髭を剃って、手元が狂ったか血だらけのティッシュを持っている!
アホかいな、しかし、お洒落心はまだ忘れて無いんやね。

ポラリスのスタッフさんが、松下さんこの頃カリキュラムに一生懸命取り組んでくれています、と言われた。
私はとにかく少しでも離れている時間が欲しかった、ただそれだけだった、でもポラリスの若いスタッフさんはきちんと向き合ってくださっている。
助けられているのは私の方なんだ。
反省いたしました。

b0161162_21321586.jpg
夫のいない3時間、
庭掃除を終えると一人ランチしましたね。ズルズル、ピチャピチャの聞こえないランチ、束の間の至福の時!

取り敢えず小さな楽しみの積み重ねから始めましょう‼︎

[PR]
# by en-minoh | 2017-11-27 19:38
l tink so too
お医者さまは、「今までからも、色々検査してもらっていますね、これ以上となると、入院して検査となる訳ですが、脳梗塞もあるし脳動脈瘤もやってるし、左右の血流のバランスも悪い、海馬も縮んでるし、これ以上何か分かったとしても治る訳ではない。一番良くないのは家にじっとしてることや。薬も進行を遅らせる効果はあるかもしれんが、治るわけではない。一番ええのは家に鍵かけて2人とも出て行くことや。」

最後のお言葉は、実行できるかの有無は別として

  l shink so too. である。

新たに覚悟が必要です。
b0161162_15033134.jpg


[PR]
# by en-minoh | 2017-11-26 14:38
天邪鬼
どうか気に入って喜んで行ってくれますように、と初期に送り出した祈るような気持ちはことごとく裏切られ、一切期待しない事にした。
今までのありのままを受け入れ先のOnedayショートステイさんにお伝えした。かなりビビっておられたか、もし途中でどうしも帰ると言われ防ぎきれなかったらおかえししてよろしいですか?

オッシ、受けてたつよ!

お迎えに来てくれた若い男性はとてもさわやかで、あの気むづかしい夫がスイ〜と吸い込まれるように車中の人となった。魔法使いみたいやなぁ
案ずるより、、で途中脱走する事もなくヤヤ上気した顔で「サッパリ分からん」
と言って帰ってきた。

絶対イヤでも無さそうやね〜使えるかもね〜とケアマネさんと顔を見合わせた。

[PR]
# by en-minoh | 2017-11-22 20:28
着せ替えオジサン
この頃夫はありったけの服を出して、シャツオンシャツ、セーターオンセーター、なかでも「えっ」としばし絶句して硬直、あと笑うしかない着方は、セーターの 腕の部分に我が足を突っ込み、バッチのような履き方をしようとしていた。 しかも大変大真面目、ヘェ〜履こうと思えば履けるわなぁ〜〜
    
b0161162_14252217.jpg


[PR]
# by en-minoh | 2017-11-21 13:48